陸上自衛隊高等工科学校に行きたいんですが、小4の時に右目を鉄パイプで突いてしまって角膜縫合手術をし…

陸上自衛隊高等工科学校に行きたいんですが、小4の時に右目を鉄パイプで突いてしまって角膜縫合手術をして小五の時に外傷性白内障の手術をしました。これでも高等工科学校に行くことは可能でしょうか?ちなみに右目の視力は0.8です。左は0.5・・・(矯正無し)小2の頃から自衛隊に憧れていて本気で行きたいと思っています。回答よろしくお願いします。

現在後遺症はあるのでしょうか?医者がないって言ってるのであれば、問題ないと思います。そうでなければ、難しいかもしれないです。自衛隊は地域事務所とかあるんで、一度訪問されると良いです。隊員の人に合格、不合格にする権限はないです。また、担当した子を合格させたいって思っている人ばかりです。一度話しをされると良いかもしれないですね。もし、無理なのであれば、大学に行って、自衛隊の幹部候補生の技術職の試験を受けたらいかがですか?そっちであれば、身体検査はそんなに厳しくないと思います。技術職ですし。身体検査に問題なくて、筆記等で落ちたとしても、高校受験は普通にした方が良いです。そして、防衛大学校や曹候補生試験などで合格すれば、自衛隊は入れますよ。防衛大学校であれば、将来幹部になれます。どうせならえらくなりたいですよね?高等工科から防衛大学校にいけるのはかなり少ないです。どの時期に、どこに入るのかも大切ですよ?いずれにせよ、最寄の地域事務所に一度訪問されると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です